月別アーカイブ: 2015年7月

フォーラムだよりVol.11

フォーラムだよりVol.11をお届けします。

「フォーラムだより」では新ヘルスケア産業フォーラム事務局担当が、
特別会員・ネットワーク会員の活動をご紹介しています。

Vol.11では、 富山県 様をご紹介しております。

ぜひご覧ください!

フォーラムだよりVol.11(富山県)

「新ヘルスケア産業フォーラム大会2015」を開催致しました

「新ヘルスケア産業フォーラム大会2015」を開催致しました

平成27年6月24日に「新ヘルスケア産業フォーラム大会2015」を開催致しました。
110名超の皆様にご参加を頂きまして、誠にありがとうございました。

当日は下記の内容で進行致しました。

1.「次世代ヘルスケア産業の創出」~健康経営と地方創生の視点~
講師:江崎 禎英 氏 経済産業省商務情報政策局ヘルスケア産業課長

2.「自治体と連携した認知症徘徊SOSネットワークの構築」
~認知症になっても安心して暮らせる街づくり~
講師:加藤 学 氏 加藤電機株式会社代表取締役社長

3.「高齢者から子供、障がい者まで一緒に過ごす、富山型デイサービス
~富山型地域共生福祉の推進~」
講師:野入 美津恵 氏 特定非営利活動法人おらとこ理事長

4.新ヘルスケア産業フォーラムの取り組み

5.新ヘルスケア産業フォーラム研究会 経過報告
・ヘルスケアビジネス研究会
・メディカルツーリズム・ヘルスケア視察研究会
・システム研究会

6.交流会

ご参加者頂いた皆様の半数強が企業の方で、その他、行政、大学などの
研究機関、支援機関の方々でした。

江崎氏の講演は、ヘルスケアビジネス創出に向けた政策や取り組み、
視点などについてお話頂きました。大変力強く、明瞭にお話頂き、
非常に興味深く聴かせて頂きました。

加藤氏の講演では徘徊高齢者を助けるべく、行政や地域住民と
連動したSOSネットワークの構築に関して、具体的なお話を頂戴しました。

また、野入氏の講演は、赤ちゃんからお年寄り、障がい者(児)まで
家族として受け入れる「富山型デイサービス」をどのような想いで
立ち上げてこられたかのお話頂きました。

その後は、フォーラムのご案内と各研究会の進捗報告をさせて頂き、
交流会となりました。交流会では皆様各自、名刺交換、情報交換されておりました。

ご参加頂いた皆様より、「行政の取り組みが理解できた」、「行政と連携しビジネス化
しているのは素晴らしい」、「質疑応答の時間が欲しい」、「もっと情報発信してほしい」
など様々なご意見を頂きました。

頂戴しましたご意見を参考にさせて頂き、今年度も会員の皆様に有益な情報提供、
事業開催をしていけるよう事務局一同取り組んで参ります。
今後とも何卒宜しくお願いいたします。